外反母趾の改善や治療なら外反母趾研究所!外反母趾研究所では外反母趾をはじめとする足のトラブルを解決するブログを更新しております。外反母趾の原因はヒールやパンプスなどの靴のせいではなく、歩き方に原因があります!ただサポーターやテーピングをしているだけで症状が改善されなかった方への解決策をご紹介しております。テレビ出演・雑誌掲載多数!
ご予約専用ダイヤル
0120-589-889
ご予約受付時間
平日 9:00~12:00/15:00~19:00
土曜 9:00~12:00
公開日:2016年10月12日
最終更新日:2017年1月26日

雨の日にふくらはぎの部分がよく濡れてしまう方・・・

足裏だけでペタペタ歩いている方は、雨の日に歩くと跳ね上げで足がよく濡れることが非常に多いようです。

sotomawari_ame_man[1]

本来、指を使った正しい歩行をしていると、足裏の接地面は踵~足裏~指とゆりかごの動きのように順次移動していきます。(ゆりかご歩き)

ところが、ペタペタ歩いている方は、体重が指まで移動せずに地面に着いた足の裏をいきなり持ち上げて歩くので、その瞬間に地面の雨水を一緒に跳ね上げてしまいます。

ペタペタ歩きの方に雨の日の跳ね上げについて伺うと、ほとんどの方が跳ね上げで足が濡れるとお答えになります。

「なんで、私だけこんなに跳ね上げて濡れてしまうんだろう・・・」

それは、ペタペタ歩いているからなんです!

私のクライアントさんの中で一番ひどい方は、背中まで跳ね上がってびっしょり濡れてしまったそうです。

その方が、悪い歩き方を改善させて『ゆりかご歩き』で歩けるようになって「そういえば最近、雨の日でも足が濡れなくなりました!」と嬉しそうに報告して下さいました。

この記事のキーワード

この記事の著者

外反母趾研究所東京本部 古屋達司
外反母趾研究所東京本部 古屋達司
記事一覧

著者一覧